ブログカテゴリ:物語



02日 11月 2019
2019.10.06…とある街の、ある『舞台』とその『舞台袖』から、見えた景色の記憶を此処に記録として…

25日 9月 2019
『景色』を眺める。感じ方は、本当にそれぞれだと思う。ちなみに、『僕ら』の感じ方は…

31日 8月 2019
一隅を照らす光だけれども…熱すぎるのもな…。僕も、他人の事は言えないけれども…。

08日 8月 2019
この写真は、これまでにも、何回も用いているが、それなりに、『意味』がある。例えば…

アベノハラスメント · 11日 7月 2019
希望の光を遮る『黒い太陽』が出現し…さて…あなたは、『踏み絵』を踏むの?踏み絵を踏む事が出来るの?例えば…『忖度』とか…『公文書改ざん』とか…『隠蔽』とか…

17日 3月 2019
色々な処に『お題』が転がっている。試しに描いて見た。でも、こういう作品が評価される事は無い。何故なら、そういう世の中だから。

15日 2月 2019
『満身創痍』の中で、人は、その道を歩む。という事だと僕は思う。誰もが、『満身創痍』の中で、生きて往く。その道を歩み続ける。

31日 1月 2019
先日、2019年1月3日に、やっと…課題レポートが終わった。師走(12月)とは、誰が名付けたのか… 毎年のようにバタバタとした中、2018年が過ぎて行き、いつの間にか、世間では2019年が始まっている…今日この頃…

29日 6月 2018
その事が起きても、やはり… にわかには、信じられないものである。まあ…良い事には違いない。 というか…めったにない事なのだが… 僕の場合は。

27日 4月 2018
写真は、ある場所から僕が観た景色を切り取ったものだ。今回のお話の中で出て来る、水平線の方向で僕が観た景色のイメージその物だ。 多分、誰もが、それぞれの場所から 、それなりの景色を観てはいるのだろう。 では、僕が観た今回の景色とは…

さらに表示する

ページ概要

  1. このページは『Jimdo』によって作成されています。(さらに詳しくはページ左下の『概要』をクリックして下さい。)
  2. このページのコンテンツ(写真、文章、詩、書、ロゴ、等々)は全て、このページの著者、takumaroの、まさしく『思想または感情を創作的に表現したもの』つまり、列記とした『著作物』になります。どなた様も、私、著作者takumaroの著作権を侵害なさらないようお願い申し上げます。但し、ページの閲覧は自由です。
  3. Copyright (C) 2016 TAKUMARO’S FACTORY. All Rights Reserved.

メールアドレス:takumaro@factory-takumaro.com