あれから1年…

此処に、活動拠点を定めて1年ちょっとになる。

定めてと言うよりは、此処に移動をして来たのだった。

自身が、

『どういう活動をしていくのか?』

そのような事柄、つまり

焦点、方向性、そして、

『何を描くのか?』

そういう物も僕の中で明確に成っては来た。

『描く』

という技術は向上したのだろうか…僕がこの1年で解った事は、

『描く』

その事の素晴らしさと、…その怖さだ。…

懲りずに、歩みを止めなければ、そして、人生を辞めなければ、確かに何処までも行ける事は、良く解っては来た。

残念ながら、光も在れば、闇もある。その事も良く解っては来た。

意志を保持する事は、今の僕には、易しい事である。何故なら、この『表現』の一部に正確性を欠いた部分が在るから…

詳細は、今は描かない。もしかしたら、他の記事の中でさりげなく描いていたのかな…今、試しに描いてみようか…

「僕の人生の、この先には、お祭りしかない。お祭りだけさ!考えようによっては楽しい人生さ!!!」

「…何で?」

「全てが『後の祭り』だから…」

これを『描く』事の

素晴らしさ…と観るか、

怖さ…と観るか、それは、読者に委ねる事にする。

 

念のために、今日の僕の機嫌が悪いわけではない。

その企業が必死に努力して、ようやく『ノンアルコールビール』を開発したのにも関わらず、

そういう物に集る権力者達をみると、個人的に非常に腹が立つ。

企業の必死の努力、一方で、権力者たちは?

これを差別と言う。

修正します。やっぱり、今日の僕の機嫌は良いようではないみたいです。

最近は、健康のために(?)、ビールではなく、『ノンアルコールビール』を呑むようにしている

今日この頃です。

 

takumaroは今日も往く!

ページ概要

  1. このページは『Jimdo』によって作成されています。(さらに詳しくはページ左下の『概要』をクリックして下さい。)
  2. このページのコンテンツ(写真、文章、詩、書、ロゴ、等々)は全て、このページの著者、takumaroの、まさしく『思想または感情を創作的に表現したもの』つまり、れっきとした『著作物』になります。どなた様も、私、著作者takumaroの著作権を侵害なさらないようお願い申し上げます。
  3. Copyright (C) 2016 TAKUMARO’S FACTORY. All Rights Reserved.

メールアドレス:takumaro@factory-takumaro.com