光と闇

作品名:光と闇(光)サイズB4

さて、何から描き出そうか…

「あなたの、その行動は、何のために?

まあ、…受動態、能動態、それから中動態、という行動形式も在るのかも知れないが…

誰のために…

人のため?家族のため?

息子のために…娘のために…妻のために…

それとも、自分のために…

国、組織のために…

会社のため?今の社会のため?

お金のために…生活のために…既得権益を守るために…

それとも、私利私欲のために…

生きて往くために…

生活を維持するため?誇りを守るために…理想のために…

「あなたの、その行動は、何のために?

まだ、まだ、在りそうだが、如何なる物にも必ず、対極となる2つの視点がある。

ありきたりの表現だが

『光と影』

『明と暗』

『表と裏』

最低限、これらの視点は常に保持しておくべきだろう。(他にもまだまだ在りそうだけれど…)

 

『花は咲く 刹那の中で 運命(さだめ)知り 刹那の中で その舞見せる』

華は咲く 刹那の中で 運命(さだめ)知り 闇夜が故に その舞魅せる

 

誰もが、それぞれの生活の中で優先させる物がある。

中には、生活を優先し、意志を放棄する人も居る。

権力者たちにとっては、意志を持つ人間は、とても目障りな存在なのだろう。

記者ですら、意志を放棄し、生活を(立場を)優先させている。

権力者たちは、本当に巧みである。印象操作だけではない。

情報操作だって平気でやる。

 

「あんた…自分がどういう風に見えているか解っている?」

人間の限界という物を僕は感じる。

選挙に負けて、次の日に沈痛な面持ちに成っていたが、多分、自分たちがどのように見られていたのか?

あの様子だと未だに解っていないのだろう。

「俺たち、そんな悪い事をしたか?(僕には、そんな顔をしているように見えた。)」

反省とかではない。本当に解っていないのだろう。

『立場が変れば、景色も変わる。それぞれの景色、それぞれが感じ取る事もなさそうだ。』

… 

「○○辞めろ!」

「あんな人達に負けるわけにはいかないんです!」

光が闇か?闇が光か?

やはり、立場が変ればね…

だけど、ちゃんと『(説明)責任』を果たしていれば少しは違ったのかな?

勇怯の差は小なり。責任の差は大なり。

成程…

 

公平性は担保できたのかな…

作品名:光と闇(闇)サイズB4

 作品名は『光と闇』

 光を意味する作品の方は、自然を見ている。具体的に言ってしまえば、桜が咲き乱れる季節の頃の少し前に作った。

 そして、作品が出来上がってから其処に『人の往き様』も感じ取れることに気付いた。だけど、『人の往き様』だとすると

 何かが明らかに足りない…

 足りない物は、『闇(あるいは影)』…

 闇を意味する作品の方は、人を見ている。人が創り出す闇を観ている。闇の中だから、個性が際立つ。

 「運命の皮肉か…」

 

takumaroは今日も往く!

 

今までの作品は以下のボタンを押してART GALLERYのページへ

ページ概要

  1. このページは『Jimdo』によって作成されています。(さらに詳しくはページ左下の『概要』をクリックして下さい。)
  2. このページのコンテンツ(写真、文章、詩、書、ロゴ、等々)は全て、このページの著者、takumaroの、まさしく『思想または感情を創作的に表現したもの』つまり、れっきとした『著作物』になります。どなた様も、私、著作者takumaroの著作権を侵害なさらないようお願い申し上げます。
  3. Copyright (C) 2016 TAKUMARO’S FACTORY. All Rights Reserved.

メールアドレス:takumaro@factory-takumaro.com